F号ボールタップには必ず専用のパイロットバルブをお使いください
F号ボールタップには、それぞれのサイズに、「PV 13」又は「PVL 13」が標準でセットされています。
また、設計や施工の仕様により、「PV20」、「水位差型 PVHLW 13・20」、「水位差型 PVLHL 13・20」「サブマリンフロート式 PVSF 13・20」、「サブマリンフロート式   PVSFL   13・20」を選択できます。
※F号ボールタップには、必ず専用のパイロットバルブをお使いください。
 

仕様

日本水道協会認証品
本体材質:CAC902(鉛レス青銅合金)
適用圧力:0~0.75MPa
適用機種:PV 13…F25-F50
         PVL13…F65-F200
               PV 20…F25-F200

構造図

寸法表
                                                                 (単位:mm)
型番\記号 d L A H1 H2 B 規格
PV13 R1/2 420 280 105 125 φ90 JWWA
PVL13 R1/2 470 280 105 133.5 φ118 JWWA
PV20 R3/4 480 280 105 133.5 φ118 JWWA
 
材料表
型番 本体 ロッド(ナット付) 浮玉(色)
PV13 CAC902 SUS304 PE(クリア)
PVL13 CAC902 SUS304 PE(クリア)
PV20 CAC902 SUS304 PE(クリア)
※浮玉材質は他に、銅・ステンレス(SUS304)があります。

ダウンロード(カタログ・取扱説明書・図面)

図面のダウンロードには会員登録が必要です。  会員登録はこちら

すでに登録済みの方はこちらのページでパスワードを入力してください。

PV13P(ポリエチレン玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF) 外観図(DXF)
PV13C(銅玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV13(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PV13S(ステンレス玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PV13-T(ステンレス玉仕様耐熱型) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PV20P(ポリエチレン玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF) 外観図(DXF)
PV20C(銅玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PV20S(ステンレス玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PV20-T(ステンレス玉仕様耐熱型) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PV20P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PVL13P(ポリエチレン玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF) 外観図(DXF)
PVL13C(銅玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PVL13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PVL13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
PVL13S(ステンレス玉仕様) 組立図(PDF) 外観図(PDF)
PVL13P(ポリエチレン玉仕様)と共通
外観図(DXF)
PVL13P(ポリエチレン玉仕様)と共通

製品の導入事例

[兵庫県]兵庫県内高速道路PA内受水槽にJWSを導入いただきました

[導入施設] 高速道路PA
[導入設備名] 受水槽

[京都市]観光ホテル受水槽に定水位弁FSV-80パイロッットバルブPV-20を使用

[導入施設] ホテル
[導入設備名] 受水槽

[中国地方]テナントビル、地下受水槽に定水位弁FSV-80を使用

[導入施設] テナントビル
[導入設備名] 受水槽

[東京23区内][高層マンション] 2020年10月出荷 JWS-EQを導入いただきました

[導入施設] 高層マンション
[導入設備名] 受水槽(新設工事)

[神奈川県][駅前再開発地区、商業ビル] 2020年3月出荷 JWS-EQを導入いただきました

[導入施設] 商業ビル
[導入設備名] 受水槽(新設工事)

[和歌山県][工場] 2019年4月出荷 JWSを導入いただきました

[導入施設] 工場
[導入設備名] 受水槽(新設工事)

[大阪市][テナントビル] 2019年9月出荷 JWS-Rを導入いただきました

[導入施設] テナントビル
[導入設備名] 受水槽(既存設備の改修工事)

F号ボールタップによる受水槽給水システム
(各種の貯水槽設備にご使用いただけます)

F号ボールタップ®は日本で初めて開発・販売された定水位弁です。製品改良を重ね、昭和17年の発売以来、日本の水道給水に貢献しています。
受水槽給水制御システムは、F号ボールタップ®を最大限に活用し、受水槽の残留塩素濃度維持確保のために、最適な水位を維持するシステムです。
受水槽や各種貯水槽に、各部品を組合せて様々な給水システムを構築できます。

設置例・使用方法
① F号ボールタップ(定水位弁)の開水位・閉止水位を任意に設定する。
  (サブマリンフロート式パイロットバルブを使用する)
② F号ボールタップ(定水位弁)の開水位・閉止水位を任意に設定する。
  (センサ式制御盤を使用する)
③ 加圧給水ポンプを使用している受水槽にて、
  F号ボールタップ(定水位弁)を使用して給水する。
④ 高置水槽に送水するための揚水ポンプを使用している受水槽にて、
  F号ボールタップ(定水位弁)を使用して給水する。
→こちらから詳細ページを開きます

F号ボールタップと組合わせて使用する製品一覧

F号ボールタップ®(定水位弁)
必ずパイロットバルブとセットでご使用ください

 <本体材質:鋳鉄>
 ・呼び径65~100
 ・呼び径125~200
 <本体材質:青銅合金>
 
・呼び径25~50
 ・呼び径80・100
パイロットバルブ
必ず定水位弁とセットでご使用ください

<機械式水位制御>
 ・サブマリンフロート式PVSF
<加圧給水ポンプ用>
 ・水位差型PVHLW・PVLHL
<汎用>
 ・パイロットバルブPV
センサ式水位制御
水位センサで水槽水位を取得、タッチパネルで水位を簡単設定

<緊急遮断機能付きハイブリッド盤>
 ・ジャスト給水システムJWS-EQ
<水位制御盤>
 ・ジャスト給水システムJWS
<水位制御(機能限定版)>
 JWSの機能を限定して
約30%の低価格化を実現
 ・ジャスト給水システムJWS-R
地震発生時に受水槽内に水を確保

 <緊急遮断弁制御盤>
 ・ジャスト緊急遮断システムEQ-4N